新改革プラン ~ 持続可能な病院運営を目指して~

1.策定の趣旨
 公立病院は、地域における基幹的な公的医療機関として、地域医療の確保のため重要な役割をはたしていますが、多くの公立病院において、経営状況の悪化や医師不足のために、医療提供体制の維持が極めて厳しい状況になっていることから、平成19年度に策定したガイドラインを踏まえて公立病院改革プランを策定し、病院事業の経営改革に取り組んでいるところです。

 公立病院改革プランに基づくこれまでの取組みの結果としては、経常損益が黒字である病院の割合が、公立病院改革プラン策定前の約3割から約5割にまで改善するなど一定の成果を上げているところです。

 しかしながら、地方では依然として、医師不足等の厳しい環境が続いており、持続可能な経営を確保しきれていない病院も多く、また、人口減少や少子高齢化が急速に進展する中で、医療需要がさらに変化することが見込まれており、地域ごとに適切な医療提供体制の再構築に取り組んでいくことがますます必要になっています。このため、引き続き、経営効率化、再編・ネットワーク化、経営形態の見直しの視点に立った改革を継続し、地域における良質な医療を確保していく必要があるため新改革プランを策定します。
2.改革プランの必要性
 現状を踏まえ、浜坂病院が今後とも地域において必要となる医療を安定的かつ継続的に提供していくためには、これまでの取り組みに加えて抜本的な改革の実施が避けられない状況となっています。

 病院改革の目的は、改革を通じて公・民の適切な役割分担の下、本町において必要な医療提供体制の確保を図ることとし、本町の担うべき医療を適切に実施していけるように、医師、看護職、医療技術員等の確保に加え、必要な医療機器を整備するとともに、更なる経営の改革を進めながら魅力づくりとともに持続可能な医療提供体制の構築を目指すことにあります。
3.改革プランの対象期間
 改革プランの対象期間は、平成29年度から平成32年度までとします。
4.改革プランの内容
  • 地域医療構想を踏まえた役割の明確化
  • 経営の効率化
  • 再編・ネットワーク化
  • 経営形態の見直し
  • 実施状況の点検・評価・公表


 
公立浜坂病院改革プランについて
詳しくはPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。


公立浜坂病院 新改革プラン PDF(4.4 MB)
診療時間について
受付時間
午前8:00~午前11:30(月~金)
(初診・診察券がない方は8時30分より)
診察時間
午前8:30~(月~金)
午後の診療時間
「各診療科ご案内」を確認ください。
お問い合わせ
電話0796-82-1611
メールでのお問い合わせ
HOME >病院概要 新改革プラン ~ 持続可能な病院運営を目指して~