入院のご案内

1.入院の手続き
診療の結果、入院治療をお決めになりましたら、各診療科の看護師の案内に従って下さい。
健康保険証・その他の医療証(老人医療・乳児・身障・難病など)は、
1階受付へお持ち下さい。
保険証のない場合は、医療費の全額をご負担いただくことになります。
なお、ご入院中に保険の資格・種類に変更が生じましたときは、
1階受付までお越し下さい。
次のような事由によるご入院は、原則として健康保険が適応できませんので、
その旨お申し出のうえ、1階受付でご相談ください。
 ・交通事故
 ・お仕事中のけが
 ・自己の故意による行為
 ・第3者の行為(けんか等)
 病状により、病室を変わっていただくことがありますので、ご了承ください。
2.入院に必要な物
  • 印鑑・肌着・洗面用具(洗面器・タオル・バスタオル・コップ・歯ブラシ等)
  • 日用品(箸・湯呑・スプーン・ティッシュペーパー等)
  • 状態に応じて、紙オムツ・食事用エプロンなども、ご用意ください。
3.病衣(ねまき)について
衛生上、また診療しやすいよう当院指定の病衣を着用して頂きますようお願い致します。
病衣の交換は、週2回(夏季3回)です。病衣の貸与料:1日70円に、消費税がかかります。
4.差額室料について
個室・2人部屋に入院される方については所定の入院料のほか、1日につき 次の室料をいただきます。
  個室:   4,320円
  2人部屋: 2,160円
入院料その他諸経費は、1ヶ月分まとめて翌月の10日までに請求書をお届けいたしますので、
請求書とともに会計でお支払い下さい。
※退院の時は、当日、完納して下さい。なお、午後3時までに支払いをお願い致します。
5.食事料について
入院の食事料を、次のとおり頂きます。
1食につき260円

ただし、次の1及び2の場合には、それぞれ以下の金額に軽減されます。
1:市町村民税が非課税の世帯に属する方で、標準負担額の減額認定を受けている場合
  『1食210円』
   過去1年間の入院日数が、90日を超えている場合
  『1食160円』
2:市町村民税が非課税に属する方で、老齢福祉年金を受給している場合
  『1食100円』
標準負担額の減額認定の手続き等は、町役場・健康福祉課に申し込み下さい。
認定後、減額認定証を1階受付にご提出下さい。
※ご入院中は、病院の食事を召し上がっていただきます。
※お持ち込みの物は、治療上、召し上がれない物がありますので、医師・看護師にご相談ください。
6.付き添いについて
原則として、付添人は必要ありません。ただし、重症患者・小児患者等の場合は、
医師の許可により付添人をつけることができますので、病棟看護師にご相談ください。
寝具は各自でご用意ください。有料で、貸し出しできますが、数に限りがあります。
食事を希望される方は、病棟看護師にお申し出ください。
7.面会について
面会時間:午前11時~午後7時 
病棟看護師を通じて、なるべく短時間で面会してください。
8.洗濯・入浴について
私物の洗濯は、各階の洗濯機・乾燥機をご利用ください。
入浴時間:月~金曜日・午前9:30~午後4:00
(第2・4水曜日は点検の為、午後2時~)

※当院のお風呂は、二日市温泉の源泉掛け流しです。
 摂氏44℃の秘湯の温泉で体も心も温まります。
9.食事について
当院では、病態的に困難な場合も有りますが、基本的に2階食堂において食事を提供しております。
居室でのお食事を希望の場合は、お申し出ください。
10.おむつについて
患者様・ご家族皆様の利便性の向上を目的に、原則、入院中のおむつは支給し、実費にて精算しております。
おむつの支給を希望されずに持ち込みをされる方は、二階病棟詰所へお申し出ください。
ただし、持ち込みのおむつが不足している場合は、病院のおむつを使用させていただき、別途実費請求させていただきます。
 
商 品 名 価 格(税込み)
(1枚あたり)
パンツタイプ 86円
テープ止めタイプ 129円
尿とりパッド(小) 32円
   〃  (中)   43円
   〃  (大) 54円

※上記の内容にご同意いただける場合は、同意書をご提出ください。
 (用紙は、入院の説明時にお渡しします)
11.その他
電話の取次時間は、午前10時~午後9時です。
2階病棟:内科・麻酔科 55床
3階病棟:休止しています。(55床)
診療時間について
受付時間
午前8:00~午前11:30(月~金)
(初診・診察券がない方は8時30分より)
診察時間
午前8:30~(月~金)
午後の診療時間
「各診療科ご案内」を確認ください。
お問い合わせ
電話0796-82-1611
メールでのお問い合わせ
HOME >ご利用案内 入院のご案内